Italia 2011 Estate 5 パレルモ!

パレルモ

6月29日 水曜日。
今日はとうとうマカリから離れ、パレルモに戻ります。


より大きな地図で Italia 2011 Estate を表示

マカリ

朝、隣人がお見送りに来てくれました。

pescheria

pescheria

バスが出るまで時間があるので、、サン・ビート・ロ・カーポの魚市場へ。
マグロ、大きいです(*^_^*)
せっかくなので、ツナのびん詰めを購入♪

autobus

このバスでパレルモまで。約3時間の旅です。

parelmo

1時に出たので4時ごろパレルモ着。

マカリはもちろん、サン・ビート・ロ・カーポやトラパニに比べてもかなり大きな街です。
こういう建物が歩いているとあちらこちらにあるし…

parelmo

大通りではこんなおしゃれな自転車を発見。

今まで見た海辺のリゾート地と違い、
都会の喧騒というか、ちょっとけだるい感じもあります。

parelmo

裏通りはこんな感じ。
お目当てのお店を探してお散歩です。

focacceria

ありました!
Antica Foccacceria SanFrancesco!
(アンティーカ・フォカッチェリア・サン・フランチェスコ)

focacceria

嫌がりながらも、いい感じに写ってくれているお兄さん。

focaccia

お兄さんが作ってくれたのは、
Focaccia Maritata(フォカッチャ・マリタータ)。
モツのスライス煮込みとリコッタチーズ、カチョカヴァッロチーズが挟まった、
パレルモ名物?のフォカッチャです!
モツは嫌いでないまでも好物、というわけではないのですが、
臭みもなく、おいしかった(*^_^*)
ボリュームも満点でした。

Mamma Andrea

もうひとつのお目当ては、
Mamma Andrea(マンマ・アンドレア)のお店。
ジャムを買って帰りました。
ビンにレースがあしらってあって、とってもかわいい♪
帰ってから食べた桃のジャム、甘いけどおいしかった!!

このあとカルフールにも行き、ピスタチオのパウダーやカンノーリの芯など、
いろいろ買い込みました。

parelmo

荷物を抱えてホテルに戻ったけど、まだ早い時間です。
おなかはフォカッチャでいっぱいだし、もう少しお散歩してみることに。
夜、7時半ごろ。

borsalino

ボルサリーノのディスプレイ発見!
アンダルシアに憧れてって歌、思い出します。
よくよく見たら、わたしが写りこんでますね(-_-;)

parelmo

本当はお目当てのお菓子やさんがあったのですが、閉まっていました(;_;)
9時が近づき、どんどん暗く…

parelmo

ちょうど9時ごろです。
通りは大きいのですが人が意外に少なく、
夜のパレルモはちょっとコワかった(>_<) 明日はいよいよシチリアとさよならしてローマに向かいます! 朝のパレルモはまた、雰囲気がぜんぜん違いました。 いつまでも続くイタリア日記、次回はまじめに早く更新しますのでm(__)m、 読んでやってください(❛◡❛✿)♪

Comments

コメントをどうぞ

Post a comment

Comments

トラックバック URL: http://maricone.ciao.jp/archives/999/trackback